ようこそ ゲストさん | 新規会員登録(初めての方へ) | ログイン
文字の大きさ お問い合わせ
プロジェクト・ホーム
プロジェクト・マップ
トピックス一覧
メンバー一覧
トモダチへ紹介
アンケート

プロジェクト・ホーム
|
環境家計簿応援団
|
前の年へ 2017年 次の年へ
前の月へ 11月 次の月へ
  1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30
プロジェクト新規メンバー
02月11日…ふにゃくら(20時41分)
02月04日…ひらのり(13時15分)
02月01日…いきいき/宮崎弘子(23時56分)
02月01日…のり(21時56分)
プロジェクト・プロフィール
2010年02月01日
開設から2853日
<管理人>  のり
<お問い合わせ>  こちら
<参加メンバー>  4人
<カテゴリー>:環境
<参加・公開条件>
誰でもOK [ 外部公開 ]
※非ログインユーザにも書き込みが公開されます
<メッセージ>
 私は、環境家計簿をつけてから5年目になります。
よく続いたものと、自分でも思います。

 この環境家計簿ですが、昨年末の新聞によりますと「認知度80%」に対し「使用者は16%」とまだまだ低飛行のようです。
 産業部門と家庭部門のCO2排出量の推移を、1990年と2008年を比較しますと、産業部門は13%減少に対し家庭部門は34%も増加しております。

 私はまず各ご家庭のCO2排出量を環境家計簿で「見える化」し現状把握が必要と考えます。
 この環境家計簿は、いろんな種類がありますが、私のお勧め
は環境省「我が家の環境大臣事業(通称エコファミリー)」の
環境家計簿(えこ帳)です。
 このえこ帳は、あとでご説明しますが、どのような形式でも
環境家計簿であればOKです。
 みなさんお持ちのエコアイデアも、ここで楽しく情報交換しましょう。
 建設的なご意見は、大歓迎です。

 応援団みなさんのご協力で「環境家計簿」が大きく育つように、写真は「ケヤキ」を選びました。